メンタル ボディーコンディショニング的ダイエット

ダイエットが長続きしない原因に多い“ネガティブな心理状態”

その答えはNO。
誰でも「簡単」「手軽」に理想体型を取り戻すことは可能なのです。

アナタは漠然に「やせたい」とか「体重を落としたい」と思って、
「簡単」「手軽」がキーワードのダイエットアイテムに頼りきっていませんか?
その結果、思うような成果が現れず「やはりダメだ・・・」と自分を責めていませんか?

欠けているのは自己嫌悪に陥る“自分の弱い気持ち”ではなく、
自分のココロが“明確な目的”を見つけられていないだけなのです。
目的は“ココロで感じること”で、そのことを意識するようになり、
意識することで今まで閉ざされていた心理状態に変化が現れて新しい道が広がります。

例えば体力を必要とするスポーツ選手のエネルギー摂取量と、
デスクワークでビジネスをこなす女性のエネルギー摂取量は大きく違います。
後者の女性の場合によく思われがちなのは、
「カラダを動かす仕事ではないので食事制限しか方法が無い・・・」という悲観的な結論です。
運動量が少ないからと言って食事の量を減らしたとしても脂肪の蓄積量が一時的に減るだけで、
しかもエネルギーを消費する手段をもたないカラダは、エネルギーを吸収しやすいカラダに
なります。
食べたいものを食べずにガマンして、少しでも食べ過ぎるとスグにリバウンドしてしまうこと
に・・・
カラダにも悪く心理状態はストレスが貯まり精神的な弊害が発生することも少なくありません。


Back        Next
前のページへ   次のページへ